日々のこと

北海道で魚沼キュイジーヌ

2011年5月29日

こんにちはヅカです。 この度、むらんごっつぉの料理が北海道で振舞われます。
6月4日に北海道滝川市のホテル三浦華園さんで開催される「和醸良酒 日本酒地酒まつり」に、日本酒に合う新潟料理として料理長クワさんが腕をふるいます。 イベントには青木酒造さん、白瀧酒造さん、八海醸造さんのと、北海道の老舗蔵から蔵人と各蔵自慢のお酒が振舞われ、同じ雪国の美酒と食を楽しんでいただくイベントです。

クワさんの手がける料理が北海道で振舞われる。 新潟と北海道の距離が近くなったような気がします。北海道にお住まいの皆様。 是非一度、新潟の越後湯沢を訪れてはいかがですか。 私たちが美味しい郷土と魚沼の美酒をご提供します。

和醸良酒 日本酒地酒まつり
http://www.miurakaen.jp/nanohana_matsuri.html

日々のこと

2回目の井仙山菜ツアー

2011年5月20日

5月18日。今シーズン第2回目の、井仙山菜ツアーに行ってきました。星野です!
今回は、クワさん、アビコさん、ウメさん、志田さん、志賀さん、鈴木さん、私の7名の参加でした。先週の雨がうそのように、快晴。心地よい風が吹いて、とても爽やかでした。雨男疑惑がもちあがっていたクワさんでしたが、どうやら雨男ではなさそうですね(^o^)

最初に、先週私たちのチームが行ったポイントへ。道なりに10分ほど登り、途中笹の中を、かきわけて行くと、開けた場所があり、タラの芽が顔を出していて、その周りには、木の芽が群生していていました。女子チームが、木の芽取りに夢中になっている間に、アビコさんと、志田さんは、先に下り、他のポイントへ。アビコさんいわく、志田さんが、熊の鳴き声を聞いたとの事。これから山に入る方は、気をつけてくださいね。熊さんお騒がせしました…。
木の芽も沢山取れたので、私たちも、他のポイントへ。クワさんが、先週ウドが出ていたという場所へ行ってみると、少し伸びていましたが、ありました!1週間経つと、結構成長しているんですね。その少し上の方にも2本発見。必死に登ってゲットしました。 アビコさん、志田さんチームは、ウドを沢山収穫していましたよ。

夢中で山菜を探していると、時間が経つのもあっという間です。山菜を発見した時って、何とも言えないうれしさですよね。今回も楽しい時間を過ごす事ができました。来週の、第3回山菜ツアーも楽しみです!

日々のこと

群馬へ日帰りドライブ

2011年5月18日

こんにちは!星野です。
皆さん充実したゴールデンウィークを過ごせましたか?我が家では、久しぶりに家族が揃ったので、群馬へ日帰りドライブに行って来ました。関越道を東京方面へ車を走らせ、月夜野インターで下車。そこから30分ほどの所に、中之条町の『道の駅 霊山たけやま』があります。こちらの道の駅の真裏には『嵩山(たけやま)』という、標高789mの、独立した山があります。
古代から、祖先の霊魂を祀る山を「たけやま」と呼び、嵩山(たけやま)は死者の霊が山の上に集まるといわれ、『霊山』として、信仰を集めていたそうです。

毎年嵩山には、この時期、ワイヤーがかけられ、そこには沢山の鯉のぼりが下げられます。子供の頃私は、いとこの家にあった鯉のぼりを、うらやましいと思うほど、鯉のぼりが大好きでした。群馬に住んでいた頃、この嵩山(たけやま)にかかっている鯉のぼりを見てすごく感動したので、息子に見せてあげたいと思い、行ってみる事にしました。
沢山の鯉のぼりを見た息子は、すごく喜んでくれました。風が強く、鯉のぼりたちは気持ち良さそうに、泳いでいましたよ。

こちらの道の駅には、寄棟造りの茅葺き農家を移築改造した、「そば処けやき」があります。こちらでは、地元産そば粉を使った、手打ち十割そばを召し上がれます。私たちも昼食に、頂きました。
歯ごたえと、そばの香りが良く、美味しかったです。
こちらの道の駅には、農産物直売所「たけやま館」や「こども館」「ぼうけん砦」といった、お子様が遊べる遊具も沢山あり、一日楽しめますよ(^^)
道の駅霊山たけやまを後にし、次に向ったのは、渋川市(旧赤城村)にある『原田いちご園』でいちご狩りを楽しみました。関越道赤城インターから10分ほどの場所にあります。

こちらの近辺には、4件ほどのいちご農家さんがあります。原田いちご園では、汽車の形をした、小形バスで、ビニールハウスまで送迎をしてくれるんです。お子様にはうれしいサービスですね。こちらでは、30分食べ放題なんです!とちおとめ、やよいひめ、紅ほっぺ、あきひめなど、様々な品種のいちごを食べ比べる事ができます。甘くて、柔らかくて、みずみずしくて、幸せな気分でした(^^)

こちらは6月上旬頃まで営業しています。

ポカポカ陽気で、すごく充実した一日を過ごせました。
どちらも、HATAGO井仙から、1時間ほどで行けます。ぜひお出かけ下さい。

『道の駅 霊山たけやま』
群馬県吾妻郡大字五反田222-1
TEL:0279-75-7280

農産物直売所『たけやま館』
営業時間:9:00~17:00

『そば処けやき』
TEL:0279-75-7021
営業時間:
4月~10月 11:00~16:30
11月~3月 11:00~15:30
定休日:年末年始

『原田いちご園』
群馬県渋川市赤城町大字樽113-1
TEL:0279-56-3397
営業時間:
1月~6月上旬 9:00~18:00
食べ放題30分
4月11日~5月10日
大人900円 小学生700円 幼児 500円
5月11日~6月上旬
大人 700円 小学生 500円 幼児 400円

日々のこと

新潟の宿から元気を贈ろう!みんなで日本復興プラン

2011年5月5日

みんなの元気をますます大きな元気にして、これからの日本復興に共につなげよう!!
期間限定の特別プランをご用意いたしました。
お部屋は書斎の間、茶室の間、囲炉裏の間の3タイプが対象となります。

ご夕食はMURANコースをご用意。春の湯沢で新緑と温泉&ディナーを存分にお楽しみください。
※土曜日・休前日は追加お一人様1,000円となります。
※お部屋タイプは書斎の間、茶室の間、囲炉裏の間となります。他のお部屋タイプはプラン対象外となりますのでご了承くださいませ。
お子様料金:小学生70%、幼児50%、添い寝2100円となります。

ご予約はこちら→ 「みんなで日本復興プラン」

日々のこと

今年も夏フェスで決まり!FUJIROCKプラン受付開始!

2011年も夏フェスFUJI ROCKが湯沢の苗場で開催!1泊朝食付のFUJIROCKプランのご予約受付中です。
ご宿泊は1泊朝食付で1泊・2泊・3泊のプランをご用意しました。フェスのあとは源泉かけ流しの温泉で疲れたからだを癒し、翌日のフェスに備えてはいかがですか。

今年も名物「鮎茶屋」が出店予定ですので、地鮎とビールでご当地グルメも一緒にお楽しみください。
皆様のご予約をお待ち申し上げております。

FUJIROCKプランのご予約はこちら→ 「FUJI ROCKプラン」

日々のこと

春の訪れ~ふきのとう~

2011年4月24日

星野です。
雪解けの後に土の中から顔を出す『ふきのとう』春の山菜シーズンはふきのとうから始まります。山菜といっても、近所の田んぼのあぜにも生えているので、どちらかというと里菜?(そんな言葉はありませんが…)
ふきのとうは、キク科のフキ属で、フキの花のつぼみの部分。つぼみの外に何枚か取りまいている葉っぱのようなものは、苞(ほう)にあたります。私も近所を散歩しつつ、今年初の『ふきのとう』を取ってきました!枯れ草の下から顔を出し、ふっくらとしていて、柔らかそうでした。取れたての香りをかぐと、また春を感じます。

さっそく晩ご飯の食卓に、天ぷらになって、出て来ました。我が家ではふきのとうの天ぷらは、衣に味噌を混ぜるのが定番。ほんのり味噌の香りと、ふきのとうの香り&ほろ苦さが絶妙なんです!とても美味しく頂きました(*^_^*)自然の恵みって本当にありがたいです。

中井です。4月も中旬となり、ここ湯沢もようやく温かくなりフキノトウが出始め、春の訪れを感じます。
と言っても1000m以上の山にはまだまだ雪もありますし、桜もこれからですが…
この時期はすごく過ごしやすく気持ち良くて、近くを散歩するだけでも十分楽しめますよ~*
4月29日(金・祝)は湯沢中央公園で花まつり(飲食、花苗販売、ちびっこゲームコーナーなど)もあります。

むらんごっつぉでは春の山菜料理が楽しめますので、是非お召し上がりください。

日々のこと

私たちの元気を被災地へ

2011年3月17日

東北地方太平洋沖地震では、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災地の方々、ならびに災害復旧活動にたずさわる方々に心からお見舞いを申し上げます。
本日、新潟県旅館組合青年部の有志が集い、茨城県で被災された皆様へ救援物資を持って向かいました。毎日不安な日を過ごされている被災された方や関係者の方々へ、ほんの些細な事しかできませんが、少しでもお力添えが出来ればと願っております。

今回の救援物資の物資提供は新潟県旅館組合の団体が行っています。一般では直接受け入れはしていませんのでご注意ください。
緊急車両のマーク。中越地震では何度も見ましたが、まさかこんな事になるとは思いもしませんでした。心が痛みます。

今回持って行く物資は、ホテルで使っていない歯ブラシやタオル、化粧水のほか、魚沼産コシヒカリとタオル、毛布など数千です。こんな数ではまだまだ足りませんが、少しでも被災地の皆さんへのお役にたてればと願っています。

越後湯沢の各ホテルは全く被害も無く、通常営業しているものの、キャンセルが相次ぎ静かな町に一変しています。そんな時こそ、ただ待っているのでなく私たちが出来ることは助け合い励ましあうことだと思います。寒い日が続きますが、被災された皆様、災害復旧活動に携わる皆様の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

日々のこと

深々と積もった日は…

2011年1月25日

こんにちは、アビです。1月になり、連日雪が続きコンディションも最高!
スキー&スノボが目一杯に楽しめるシーズンです。みなさん是非とも越後湯沢へお越し下さい!!

それはさておき、こんな積もった日には仕事が一つ増えます。それは…、そうです。雪かきです!結構な力仕事なので「雪は程々でいいよ…」とか「スキー場にだけ降ってくれ」なんておっしゃる地元の方も少なくありません。日頃の鈍った体では翌日の筋肉痛は必至。まぁ私は嫌いではない方ですが(^^;)

いせんの玄関前にも様々な(カラフル!!)除雪器具たちが配備されています。
どっさり降った日にはコイツ(除雪車)の出番!!ひとが数時間かかるところを数十秒で。
いせんにお越しでもし興味がある方は、ぜひ手に取ってご覧になってみてください。

日々のこと

新年初すべり

2011年1月16日

明けましておめでとうございます!アビです。本年もよろしくお願いいたします
!!

滑り初めに行ってきました。年末年始はおかげさまで忙しかったこともあり、寝坊して昼頃からの出動(^^;)今回は近場のGALA湯沢スキー場へ。正月明けの平日なので空いているかな?と想像していたのですが、結構お客様がいるようです。それもそのはず、ここは上越新幹線が直通(東京方面から)で、レンタルコーナーも充実、かなり便利なスキー場なのです。すべてレンタルで滑走を楽しんでいる方もちらほら。手ぶらでスニーカーでも来れちゃいます。

それにしても天気が良く気分は最高!!湯沢の町並みや魚沼平野に八海山まで望めます。今日も楽しくリフレッシュさせてもらいました♪巡回バスでいせん前のバス停からも手軽に行けますよー。

GALA湯沢スキー場⇒http://www.galaresort.jp/winter/

お得なスキープランもご予約受付中⇒すべりめぐりプランのご予約

スキー、スノーボードレンタルもご用意しております。
スキーセット(スキー、ストック、ブーツ)/スノーボードセット(ボード、ブーツ)1日2500円
ウェアー(ジャケット・パンツ)1日2500円
フルセット(スキーセットまたはボードセット+ウェアー)1日4500円
レンタルのお申込みはホテルフロント帳場にて承りますのでお気軽にお声掛けください。
お子様用もご用意しております。

日々のこと

石打丸山イルミネーション通り

2011年1月15日

本格的なスキーシーズン到来です。今年こそは、3年ぶりにスキーを滑ろうと意気込んでいる星野です!
来年は、日本スキー発祥100周年なんです。1911年に高田町(現在の上越市)で、オーストリアの軍人テオドール・フォン・レルヒ少佐が、スキー指導を行なったのが始まりと言われています。そして2011年で100年目となる訳です。そこで、12月4日に私の地元の石打丸山スキー場通りで、100周年を記念して、イルミネーション点灯式が行われました。石打丸山通りのイチョウの並木に沢山の青色のLED電球が、飾られました。

このイベントには、『元祖スキー天国新潟雪あそび隊長』として任命されました、加藤清史郎くんが来場するという事で、カメラを構えて、楽しみにしていました♪清史郎くん登場で、イルミネーションが点灯。青色の電球の光が冬を思わせ、幻想的で、すごくきれいなんです。
清史郎くんのトークショーも行われました。清史郎くんとっても可愛い…おっと失礼。かっこよかったです♪男の子に可愛いは失礼ですね…(^_^;)色々な質問に冗談をまじえながら、答えていました。さすがです!

イルミネーションのトンネルを、カップルで、ご家族で、歩いてみるのも素敵な雪国の過ごし方かもしれません。スキー発祥100周年という事で、私も子供の頃にスキーの練習をした、思い出深い石打丸山スキー場にも、ぜひお越頂きたいです。この日、石打丸山通りのイルミネーションを眺めながら、これからやって来る寒い冬にも負けず、我が子にも、たくましく育ってほしいとしみじみ思いましたよ。

HATAGO井仙から車で7分。
場所は、国道17号線を六日町方面へ行き、スーパーはりまやの信号を左折した通りです。
雪国の青い光の並木をぜひご覧下さい(^_^)

新潟スノーファンクラブ


大きな地図で見る

このページの先頭へ