サービスのこと

井仙の「梅ごったく」

2011年7月9日

こんにちはアビです。
今年も梅ごったくが始まりました。 『ごったく』とは「ごたごた」とか「乱雑なさま」を指す言葉で、この地方では大量の梅が届き、梅干や梅酒作りに忙しくなる時期がやってきました。

こんにちは吉井です。私は梅酒仕込みのお手伝いをしました。
今年の梅酒用には20キロ使いました!おいしく飲めるようになる来年?再来年かな?までじっくりとエキスを出して寝かします。梅の香りはスモモのような甘い香りで、思わず食べたくなりますが、絶対にダメですよ!生の梅には毒の成分があるのです。

残る「梅ごったく」は、
塩漬け中の梅に梅シソを混ぜて干して、漬け込む作業…
去年は100キロの梅干たちと格闘しましたが、今年は150キロ…
まだまだ時間が掛かりそうですが
おいしい梅干になるよう頑張ります!


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

*

このページの先頭へ