日々のこと

関興寺開創600年大法要

2010年10月21日

星野です(^^)
10月9日。以前ブログでも紹介しました、私の地元のお寺『関興寺』で、『開山開創六百年遠忌大法要』が行われ、私も行ってきました(^^)開創600年の大法要と言う事で、かなり盛大に行われました!地域の方たちはもちろん、市内外からも沢山の方々が参加します。

約100名の地元の子供達による、稚児行列が行われました。子供達は、華やかな衣装を着て、関興寺までの道を練り歩きました。
みんなとても可愛いらしく、きれいでしたよ(*^_^*)。稚児行列の後、門の前では、『稚児香水』と言って、お子様の健やかな成長を一人一人祈願する儀式が行なわれました。参加されたお子様にとっては、本当に貴重な経験ですよね(^^)
この大法要には、鎌倉の建長寺や円覚寺などから、約150名の住職をお招きしたそうです。57年にわたって関興寺の住職を務めた、林良道和尚の退山式と、杉岡明全和尚の住職就任式も行われました。600年という歳月を経て、受け継がれ、この日、新しい住職へ交代という、このような貴重な日に巡り合えた事を嬉しく思います!子供の頃から馴染みのある関興寺の開創600年大法要を、この目で見る事ができ、感激しましたよ(^o^)/

紅葉も綺麗な魚沼。紅葉を楽しみながら、開創600年を迎えた関興寺にぜひ足を運んでみてはいかがですか?
井仙からは車で20分。南魚沼市から津南町へ抜ける国道353号にはいってすぐです。

大きな地図で見る


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

*

このページの先頭へ