ヅカのフィッシングin魚沼

ヅカのメモリアルトラウト!

2010年3月21日
2008年4月の解禁日

2008年4月の解禁日

間もなく4月1日の解禁が迫ってきました!徐々にテンションが上がって、今年の解禁は何処を攻めようかなどと妄想しちゃってます。
さて、解禁も間近ですが、ヅカの近年のメモリアルトラウトをご紹介します。

魚野川レインボー51cm

魚野川レインボー51cm

2008年の解禁は朝から雪&雷、仕舞いにはヒョウが降る最悪の天候の中、諦めかけたころ竿先に魚の反応が!ググッときたかと思うとバシャンと大型の魚が水面を跳ねて、私も胸が高鳴り、緊張してしまいました。あげてみると51cmのレインボーで、久々の手ごたえで寒さも吹き飛んでしまいました。
今年の解禁はどんなドラマが待ってるか楽しみです。解禁日だからって釣れるとは限りません。もしかしたらボーズかも!?

ヅカのフィッシングin魚沼

2月で雪解け??

2010年2月27日
まだ2月ですよ

まだ2月ですよ

久々のフィッシング情報更新です。
解禁まで1ヶ月となりましたが、皆さん準備は大丈夫ですか。
私ヅカも新しい道具を揃えようか悩んでます。
気になる魚野川の状況ですが、2月後半の暖かさで、もう雪解けの濁流となってます。
右奥の雪山は、この冬、湯沢の道路で除雪した雪を貯めた山です。

この雪解けが川を洗い流し綺麗にします

この雪解けが川を洗い流し綺麗にします

このペースだと4月1日の解禁頃には良い雪代になりそうですね。
(雪代とは雪解け水が川に入り増水することです)
今年は昨年より雪が多いので、どんな解禁になるのか楽しみです。
解禁は4月1日午前7時からとなりますので、皆さん魚沼で釣りしませんか。
私の2ndフィールド銀山湖は4月21日解禁ですので要注意。
解禁日など詳しい情報は魚沼漁業協同組合のホームページをご覧ください。
釣りには遊漁券は必要です。 マナーを守って楽しい釣りしましょう。

ヅカのフィッシングin魚沼

湖上岩魚発見!

2009年9月26日

 

渇水です

渇水です

【2009年9月25日】
9月になりシーズンもラストスパートになりました。今日は秋ヤマメを求めて早朝よりポイントへ向いましたが、川の水も減水し、魚には出会えませんでした。 そこで、秋の湖上調査も兼ねて、投網にチェンジ。 しばらく投げましたが、小さいヤマメと鮎ばかり。それにしても今年は、上流部の鮎のが非常に小さいです。日照不足でエサの藻が少ないのでしょうね。
 
湖上岩魚

湖上岩魚

しばらく投げていると、婚姻色の岩魚が入りました。 腹の脇にある赤い模様が特徴です。(画像が見辛くてすみません。)
他にも中型の岩魚を3匹見つけましたが、いずれも婚姻色が出ていたので、産卵シーズンも間近です。
たくさん卵を産んでもらうように願いながらリリース。 もうすっかり秋ですね。

ヅカのフィッシングin魚沼

恵の雨とはこのこと。

2009年7月20日
P1000007

増水で潤う渓流

【2009年7月17日】
今年は、まとまった雨が降らず、上流の川は減水。魚の活性もあがらず、全く反応がない。。。非常にシビアな釣です。
でも、そんな状況を変えてくれるのが恵の雨。 雨上がりに近くの川へ出かけると、丁度良い増水になっていたので、1時間程流してみました。写真のポイントへルアーをキャスト。 黒い影がスッと見えたかと思うと、20cm程のかわいい岩魚をGET。 続いて上流のポイントでアップへキャスト。 すぐに竿先へ魚の振動が伝わり、あげてみると綺麗なパーマークのヤマメでした。

綺麗なパーマークのヤマメ

綺麗なパーマークのヤマメ

魚も増水待ち?だったのでしょう。 何日か後にも探ってみましたが、反応はありませんでした。
場所、時間、ルアー等全てのタイミングが合って初めて釣れる。だから釣りはやめられないですね。
もちろん釣った魚は元気にリリース。それが私のモットーです。

ヅカのフィッシングin魚沼

自然は難しい・・・

2009年6月29日
魚野川より八海山を望む

魚野川より八海山を望む

【2009年6月23日】
魚野川中流部にいってきました。早朝5時、八海山を眺めながら釣りのスタートです。
しかし、川は減水し厳しい状況。投げても投げても生命反応無し。気力も徐々に薄れ、ポイントを転々としています。

魚野川の鮎

魚野川の鮎

やっとの思いで魚の反応がありましたが、なんと鮎でした。
まだ鮎の解禁前ですが、良い個体です。今年の鮎は良型になると良いのですが。
そっとリリースしました。他にも小さいヤマメが釣れましたが、気温も上がり魚や人にもつらい1日でした。

釣りを楽しむには遊漁券が必要です。コンビニエンスストアで販売していますので、お求めください。

ヅカのフィッシングin魚沼

CANADAじゃないぜ、魚沼だぜ!

2009年5月20日
手付かずの自然が残る銀山

大自然が残る銀山

【2009年5月18日】
ここはヨーロッパでもカナダでもありません。魚沼ですよ!
今日は魚沼でも絶景を眺められる「奥只見湖」(銀山湖)へやってきました。今回は銀山平で旅館を営んでいる若旦那と同行し、幻の大岩魚を狙います。それにしても素晴らしい景色。越後三山に囲まれ、尾瀬も眺めることができます。早朝4時30分、奥只見はとにかく寒い。ボートも霜で真っ白。吐く息も真っ白です。防寒対策は必須。真冬の装備です。

銀山の岩魚

銀山の岩魚

出航して30分。ポイントへ到着。すぐにミノーをキャストすると大型の岩魚がチェイス!手元で食いついたものの、フッキングせず逃げられてしまいました(残念)。少しポイントを休ませ、再びポイントへ。
早速若旦那にヒット!いいな~と思いながら私もルアーを投入!すると竿がグッっと重くなり、暴れている魚が伝わってくる。無事ランディングすると46.5cmの岩魚でした。銀山ではアベレージサイズですが、久々の銀山を堪能することができました。

協力: 奥只見山荘
ボートのレンタルはもちろん、銀山のコアなポイントを親切に教えてくれます。日本百名山の駒ケ岳、平ヶ岳のトレッキング宿にも最適です。*ボートの運転には小型船舶免許が必要です。

ヅカのフィッシングin魚沼

待ちに待った魚野川解禁!

2009年4月2日
解禁の魚野川

解禁の魚野川

【2009年4月1日】
待ちに待った魚野川の解禁です。 ここでは私ヅカが魚沼の川や湖の状況をお伝えします。
興味ある方はいつでもお問い合わせください!
今年は雪がほとんど無く、例年とは景色もだいぶ違う解禁日となりました。
解禁日ということもあり、釣り人も多くあちらこちらで見かけます。
期待に胸を膨らませ、ディープミノーをフルキャスト。 しかし何度投げても反応なし。 そこでルアーアクションを変えて再度キャスト。サイドからダウンへと流し、手前5m付近でブルブルッっと手ごたえが。
綺麗に銀化した20センチ後半の銀化山女でした。 

銀化したヤマメ

銀化したヤマメ

今年は気温も暖かく、雪も少ないせいか、いつもの解禁日よりアングラーが多いように感じました。
皆さんマナーを守り、この魚野川で楽しい釣りをしましょう。
さぁ今度は奥只見でも行こうかな。

このページの先頭へ