日々のこと

春の訪れ~ふきのとう~

2011年4月24日

星野です。
雪解けの後に土の中から顔を出す『ふきのとう』春の山菜シーズンはふきのとうから始まります。山菜といっても、近所の田んぼのあぜにも生えているので、どちらかというと里菜?(そんな言葉はありませんが…)
ふきのとうは、キク科のフキ属で、フキの花のつぼみの部分。つぼみの外に何枚か取りまいている葉っぱのようなものは、苞(ほう)にあたります。私も近所を散歩しつつ、今年初の『ふきのとう』を取ってきました!枯れ草の下から顔を出し、ふっくらとしていて、柔らかそうでした。取れたての香りをかぐと、また春を感じます。

さっそく晩ご飯の食卓に、天ぷらになって、出て来ました。我が家ではふきのとうの天ぷらは、衣に味噌を混ぜるのが定番。ほんのり味噌の香りと、ふきのとうの香り&ほろ苦さが絶妙なんです!とても美味しく頂きました(*^_^*)自然の恵みって本当にありがたいです。

中井です。4月も中旬となり、ここ湯沢もようやく温かくなりフキノトウが出始め、春の訪れを感じます。
と言っても1000m以上の山にはまだまだ雪もありますし、桜もこれからですが…
この時期はすごく過ごしやすく気持ち良くて、近くを散歩するだけでも十分楽しめますよ~*
4月29日(金・祝)は湯沢中央公園で花まつり(飲食、花苗販売、ちびっこゲームコーナーなど)もあります。

むらんごっつぉでは春の山菜料理が楽しめますので、是非お召し上がりください。

日々のこと

私たちの元気を被災地へ

2011年3月17日

東北地方太平洋沖地震では、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災地の方々、ならびに災害復旧活動にたずさわる方々に心からお見舞いを申し上げます。
本日、新潟県旅館組合青年部の有志が集い、茨城県で被災された皆様へ救援物資を持って向かいました。毎日不安な日を過ごされている被災された方や関係者の方々へ、ほんの些細な事しかできませんが、少しでもお力添えが出来ればと願っております。

今回の救援物資の物資提供は新潟県旅館組合の団体が行っています。一般では直接受け入れはしていませんのでご注意ください。
緊急車両のマーク。中越地震では何度も見ましたが、まさかこんな事になるとは思いもしませんでした。心が痛みます。

今回持って行く物資は、ホテルで使っていない歯ブラシやタオル、化粧水のほか、魚沼産コシヒカリとタオル、毛布など数千です。こんな数ではまだまだ足りませんが、少しでも被災地の皆さんへのお役にたてればと願っています。

越後湯沢の各ホテルは全く被害も無く、通常営業しているものの、キャンセルが相次ぎ静かな町に一変しています。そんな時こそ、ただ待っているのでなく私たちが出来ることは助け合い励ましあうことだと思います。寒い日が続きますが、被災された皆様、災害復旧活動に携わる皆様の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

ヅカのフィッシングin魚沼

魚野川解禁しちゃいました。。。

2011年3月2日

今年もシーズン到来!例年は4月1日解禁でしたが、今年から実は3月1日が解禁となりました。
実は私ヅカも朝に友人から「今日から解禁だって」の連絡で知ったのでした。。。 しかも漁業組合員なのに。。。 昨年は例会など出席できなかったので、今年は参加するようにします。(反省) ともあれ、解禁日とあれば釣りに行かないわけにはいかないので、午後から行くことに。まずは上流部のポイントへ。今年は解禁までにスノーシューを買おうと考えていたのですが間に合わず、今日はウェーダーでの移動です。雪が深くヒザ上まで埋まるので、100m移動するだけで息があがってしまいます。(運動不足がここになってあらわに)

しばらくいいポイントを攻めましたが、時間帯も良くなく、気温も下がり悪条件。ここは見切りをつけて、次のポイントへと向かいます。続いて更に上流部へ異動。川の水も少なく、水の流れも緩やかなので、魚が居れば必ず出るといった状態です。すでに足はガクガクでしたが、好きな釣りには夢中になるせいか、軽やかです。(家に帰るとぐったりですが)
水も少ないためポイントを絞りキャスト。冬の釣りは魚の動きも鈍いのでルアーローテーションやポイントの通し方がポイント。先行者が居ても釣れるケースが多いです。ちなみにこの日は、足跡の数からすると私で4人目。ポイントへルアーを正確に投げてタイトに攻める釣りを心がけます。

良いポイントがあり大きな石際へキャスト。アップからピンスポットで狙いに入り、若干弱めのトゥイッチで通すと鈍く重い当たりが竿先に伝わりました。グンと下にもぐるような当たりはネットオーバーの冬岩魚34cmでした。解禁日の初キャッチは心地良いです。今年はどんな魚に出会えて、どんな釣りになるのか。今から一人ワクワクしているヅカです。また皆様へ釣り情報を提供しますので、ポイントやルアーなど聞きたい方はお問合せください。⇒info@hatago-isen.jp

日々のこと

深々と積もった日は…

2011年1月25日

こんにちは、アビです。1月になり、連日雪が続きコンディションも最高!
スキー&スノボが目一杯に楽しめるシーズンです。みなさん是非とも越後湯沢へお越し下さい!!

それはさておき、こんな積もった日には仕事が一つ増えます。それは…、そうです。雪かきです!結構な力仕事なので「雪は程々でいいよ…」とか「スキー場にだけ降ってくれ」なんておっしゃる地元の方も少なくありません。日頃の鈍った体では翌日の筋肉痛は必至。まぁ私は嫌いではない方ですが(^^;)

いせんの玄関前にも様々な(カラフル!!)除雪器具たちが配備されています。
どっさり降った日にはコイツ(除雪車)の出番!!ひとが数時間かかるところを数十秒で。
いせんにお越しでもし興味がある方は、ぜひ手に取ってご覧になってみてください。

日々のこと

新年初すべり

2011年1月16日

明けましておめでとうございます!アビです。本年もよろしくお願いいたします
!!

滑り初めに行ってきました。年末年始はおかげさまで忙しかったこともあり、寝坊して昼頃からの出動(^^;)今回は近場のGALA湯沢スキー場へ。正月明けの平日なので空いているかな?と想像していたのですが、結構お客様がいるようです。それもそのはず、ここは上越新幹線が直通(東京方面から)で、レンタルコーナーも充実、かなり便利なスキー場なのです。すべてレンタルで滑走を楽しんでいる方もちらほら。手ぶらでスニーカーでも来れちゃいます。

それにしても天気が良く気分は最高!!湯沢の町並みや魚沼平野に八海山まで望めます。今日も楽しくリフレッシュさせてもらいました♪巡回バスでいせん前のバス停からも手軽に行けますよー。

GALA湯沢スキー場⇒http://www.galaresort.jp/winter/

お得なスキープランもご予約受付中⇒すべりめぐりプランのご予約

スキー、スノーボードレンタルもご用意しております。
スキーセット(スキー、ストック、ブーツ)/スノーボードセット(ボード、ブーツ)1日2500円
ウェアー(ジャケット・パンツ)1日2500円
フルセット(スキーセットまたはボードセット+ウェアー)1日4500円
レンタルのお申込みはホテルフロント帳場にて承りますのでお気軽にお声掛けください。
お子様用もご用意しております。

日々のこと

石打丸山イルミネーション通り

2011年1月15日

本格的なスキーシーズン到来です。今年こそは、3年ぶりにスキーを滑ろうと意気込んでいる星野です!
来年は、日本スキー発祥100周年なんです。1911年に高田町(現在の上越市)で、オーストリアの軍人テオドール・フォン・レルヒ少佐が、スキー指導を行なったのが始まりと言われています。そして2011年で100年目となる訳です。そこで、12月4日に私の地元の石打丸山スキー場通りで、100周年を記念して、イルミネーション点灯式が行われました。石打丸山通りのイチョウの並木に沢山の青色のLED電球が、飾られました。

このイベントには、『元祖スキー天国新潟雪あそび隊長』として任命されました、加藤清史郎くんが来場するという事で、カメラを構えて、楽しみにしていました♪清史郎くん登場で、イルミネーションが点灯。青色の電球の光が冬を思わせ、幻想的で、すごくきれいなんです。
清史郎くんのトークショーも行われました。清史郎くんとっても可愛い…おっと失礼。かっこよかったです♪男の子に可愛いは失礼ですね…(^_^;)色々な質問に冗談をまじえながら、答えていました。さすがです!

イルミネーションのトンネルを、カップルで、ご家族で、歩いてみるのも素敵な雪国の過ごし方かもしれません。スキー発祥100周年という事で、私も子供の頃にスキーの練習をした、思い出深い石打丸山スキー場にも、ぜひお越頂きたいです。この日、石打丸山通りのイルミネーションを眺めながら、これからやって来る寒い冬にも負けず、我が子にも、たくましく育ってほしいとしみじみ思いましたよ。

HATAGO井仙から車で7分。
場所は、国道17号線を六日町方面へ行き、スーパーはりまやの信号を左折した通りです。
雪国の青い光の並木をぜひご覧下さい(^_^)

新潟スノーファンクラブ


大きな地図で見る

日々のこと

アビの初滑り

2010年12月31日

こんにちはアビです。初滑りに行ってきました!
今年もなかなか雪が降らずオープンできないスキー場がほとんど。標高の高い場所に位置するかぐらスキー場へと車を走らせます。下部ゲレンデのみつまたエリアには、湯沢駅前から20分程で到着します。

さて気になるコンディションですが、生憎の雨&霧でせっかく前夜に降った雪も重~い湿雪。さらに下部のゲレンデは融雪によりクローズ…。少しテンションを下げながらもリフトに乗車しましたが、いざコース上を滑り始めれば、いつの間にか笑顔になっていました(^^)雪がサラサラじゃなくても、初転びの洗礼も、やっぱり雪と戯れるのは楽しいものです。さぁ、かかって来なさい冬将軍よ!!

かぐら・みつまたスキー場のリフト券も委託販売しております。
大人3500円、子供2500円
ご希望の方はホテルにてお求めください。

日々のこと

湯沢から車で30分 水上温泉を探訪

2010年12月29日

こんにちは のりです。
先日久しぶりに旅行に出かけました。 湯沢から車で30分の水上温泉です。久しぶりに温泉に入ってきました^^
やはり温泉はいいですよねぇ。日ごろの疲れもとれますし、気分転換にもなります。
写真は食事処です。 囲炉裏も暖かく風情がありました。従業員の方の自然な笑顔が素敵でした。
私も皆さんにゆっくりお過ごしいただけるようおもてなしの心を忘れずに過ごしていきたいと思いました。
越後湯沢は少し足を伸ばしてみてはいかがですか。

電車の方は上越線から水上へ
途中の景観は1年を通じて楽しめます。
【上越線時刻】 湯沢駅発水上行 8:13、12:00、15:05、17:56

みなかみ町観光協会ホームページ

日々のこと

初滑りは「かぐらみつまたスキー場」

2010年12月26日

こんにちはー、中井です!やって来ました、この季節!!例年に比べ雪が降るのが遅いみたいですが、続々とスキー場がオープンし始めました。
今期初滑りは「かぐらスキー場」
10:00 井仙前スタート。車で約15分 スキー場の駐車場に到着。嬉しい事に駐車場は無料です*井仙前から無料シャトルバスも出ています。そこからゴンドラに乗り約10分。全オープンではなかったためバスに乗り継ぎ更に上へ、、すると雪山が見えてきた!そこからリフトに乗り約15分。11:00 遂に山頂到着!!

前日降ってくれたお陰で山頂付近はふかふか。しかし、霧が出ていて視界は10m、不安だったが50mくらい滑ると目の前には岩原まで見渡せる絶景が!滑るのは勿論、この景色がたまらないですね!!途中アイスバーンになっているところもありましたが、コースが長く、斜度ありコブありなどなど、変化に富んでて十分楽しめました!

今年はスキー発祥100周年!雪の動向が気になりますが、大いに楽しみたいですね。

かぐら・みつまたスキー場までは井仙前のバス停より有料バスが運行。
★7:40、8:20、★9:15、9:40、★10:35、11:00
★は土曜・休日運行です。
運賃大人300円、子供150円

日々のこと

湯沢温泉で初の全体会議

2010年12月20日

こんにちはのりです。
今回湯沢温泉では初の全体会議を行いました。普段なかなかお会いすることのない他の旅館の方たちと一緒に講義を聞き、ワールドカフェを行いました。1つの旅館だけではなく、みんなが一緒に何かできたらいいなと思いました。まだまだ1回目なので全部の方に伝わってはいないかもしれませんが、素敵な湯沢にしていきましょ~!!

だすけYUZAWAです。 だから湯沢だよねぇとお越しいただくお客様にもよろこんでいただきたいです。

このページの先頭へ